忘れたくないから日記を書く

ジャニーズ初心者のブログ

はじめてのセクシー時代体験記

SEXY ZONE repainting Tour 2018 大阪城ホール 行ってきたよ🌹🌹🌹🌹🌹

そう今年はセクシー元年!!!!!(今更)

 

f:id:abcz12345:20180412003529j:image

 

これまでのあらすじ

 

このブログのひっしゃは、あらさーにして、とつぜんジャニーズがすきになったよ!はじめてすきになったA.B.C-Zというグループのつぎは、じつはSexy Zoneに、てをだしていたよ!

 

偶然見つけたSexy Zone Channelというアダルトコンテンツと勘違いしてしまうようなイカレた番組名が気になりすぎて動画サイトで再生したら面白すぎて自ユニの冠番組を差し置いてほぼ全部見てしまった。暇か。暇だ。いやでも実際面白すぎるでしょアレ。聡マリとふまけんに夢中期。しかし「U25はショタ、ショタには興味ない、あと10年したらおいで^^」という30代大好きおばけ*1なわたくしは、Sexy Zoneを見るのは10年後かなーなんて思っていた。しかもSexy Zoneのファンはセクシーガールなの?お豆腐メンタルババアことわたくしにはちょっと辛いわ。

  • SEXY2 〜部屋とワイシャツとSTAGEコンとベストアルバムとわたし〜

「STAGEコンやばいらしい」という噂を聞く。どれどれとレポを読んだらレポで泣く。こわ。例のsexy鬱の話なんかもこの辺りで知る。時差。しかしこの時点で私のジャニオタレベルはマサラタウンのポッポくらいだったので人様からチケットを譲ってもらうという発想が無くひたすらレポを漁る日々。そんなこんなしていたら友人の友人から特典応募のために複数買いしたベストアルバムを貰い、STAGEを聴いて夜道で泣く。こわ。サマパラの申し込みとこの辺りのことの前後関係が思い出せないのだが、サマパラは「セクゾ全員良すぎて誰公演を申し込めばいいのか本気で分からん」と言っていた。サマパラの申し込みを考えていたら気づいたら秋になっていた。秋に佐藤勝利くんの声の美しさにじわじわ来てしょりパラに決定。時すでにセk…遅しー。

  • SEXY3 〜いつ行くの?今でしょ!そう今年はセクシー元年セクシー時代の幕開けだ!〜

なんか最近セクゾの勢いすごくね?マリウスくんの18歳待ち説がどんどん現実味を帯びていく。明らかに上昇気流。ゾワゾワするないい意味で。もうこれアレじゃんセクシー国民的アイドルグループまっしぐらゾーンじゃん。異議なし!!!!(※他担) やっぱセクゾ見るなら今かな?今だよね?セクチャンをネットで見まくってから約1年経過したが、Sexy Zoneの私的好感度は全く衰えることなく寧ろうなぎ登りであった。白状しようカウコンで集合うちわ買った。「わたしSexy Zone見たいんですよね」とえび担で集まった時になんとなく話したらその場にいた半数は既にファーストセクシー*2が確定していた。やはりセクシー時代の波にのるなら今!

チケットが欲しいと思ったらッ!!!!!その時スデに行動は終わってるんだッ!!!!!アルバム…買ったッッッ!!!!!チケツイ…タグ…検索ッ!!!!!噂の「相場理解」*3に…心折れる…ッ!!!!!しかし…城ホの立ち見なら…ある…定価手数料ッ!!!!!立ち見…どうか…譲ってくれッッッ…!!!!!(ジョジョカイジを混ぜたテンションでご覧ください)

デジチケは1枚で譲ってくれる人がなかなか居ない。2枚〜が多くDMすら送れない。そんな感じでウニャウニャしつつも諦めずに検索を続けていたら、有難い事にご縁があり同行させてもらえることに(;;) 立ち見の気満々だったのにまさかの指定席で目ん玉飛び出た。セクガルへの畏怖敬遠なんてもう知らねぇ。なってやるぜセクシーババアに。

 

当日、夫に「お土産に佐藤勝利くんのうちわを買ってきてあげよう」*4と言い残し城ホへ向かった。気分は勝利くんのママである。「勝利くんママ、はじめての授業参観」というテーマで服を選んだら全身黒っていう超絶地味ルックになった。でも気にしない。今日は勝利くんのママだから。ペロ。ちなみにうちわを買うときに「勝利くんのうちわ1枚ください」と言ったら「うちわ、佐藤さん1枚ですね」と返ってきた。佐藤さん…そうか佐藤さんだよね…新鮮。

待ち合わせ場所を華麗に間違えるも何とか合流し(その節はご迷惑をお掛けしました陳謝)いざ入場。お席はバクステ寄りのスタンドでちょっと吐きそうになった。見やすいうえに近いとか…めっちゃいいやん(震) テンパり過ぎてペンライトのデザインを暫くたいまつだと思い込んでいた。コンサートのタイトルはリペインティング、筆でしたねさーせん。デーザーイーソー!

 

てことでコンサートなんだけど、それがなんかもうめちゃくちゃ良くてさぁ!!!!!!!!相変わらずの記憶喪失芸人だから印象的だったところだけ!

 

まずオープニングがUnrealityだなんて聞いてない!!!!えめっちゃお洒落な始まり方じゃん大人じゃん!!!!セクチャンを見ていても何故か頭の中ではじだっいをっつくっろうっSexy Zone〜♪と歌うバラをくわえたショタ達のイメージが抜けなくてだね(失敬) 初っ端からセクシーおしゃれな構成にやられたゾーン。人工知能mariと色を探していくっていう構成も楽しいなーお洒落だなー。アルバムが発売された時点でコンサートは始まっていたのかーやられた!

 

名脇役めっっっっっちゃいい曲!!!!!この曲歌割りが面白いなーと思っていて、勝利くんのソロパートがほとんど無いんだよね。最初と最後だけ。ただしめちゃくちゃ美味しいパート。つまりこの曲は勝利くんの頭の中で起こっている出来事なんだろうなって思うと、そこにストーリー性を持たせるの面白いなーって感心するし、佐藤勝利圧倒的主人公説(後述)に拍車をかける。

 

Fantasyに度肝抜かれた。アルバムの時点でこれコンサートでどんな風になるんだろうと楽しみにしていた。光の檻に閉じ込められた5人がそれを破るって!ぐおおおおおおおかっこいいよォォォォォン!!!!(語彙力の喪失)

後半の真っ白な空間が続くんだけどこれがらまあエモくて。ペンライトを一度消して、全員で白に点灯させるっていう演出があるんだけどめちゃくちゃ綺麗で、Sexy Zoneのファンめちゃくちゃ協力的じゃーーーん!!!!!そりゃ人為的なものだから100%はありえないけど、この規模でこんなに揃っているなんて感動。収容人数約16000人の空間で他の色が見えたのはぱっと見2本くらいじゃなかったかな。そのノイズもまた制御型じゃないアナログゆえのもので、圧倒的多数が自らの意思でSexy Zoneと同じものを共有しようと協力したんだと思うとグッとくる。制御型じゃなくて自分たちの意思でこの空間を創り上げるから感動に厚みが出るのかなってアナログ大好きマンは思うよ。

 

最後の最後に真っ白なXYZのオブジェにそれぞれペイントしていくんだけど、あっこれツアー初日は真っ白で最終日に作品として完成するやつなの?は???????なにそのエモ演出????????そんなん全通するしか(真顔)

コンサート終了後、震えながら「えっ????????めっちゃ良かったんですけど????????え????????」と語彙力喪失おばけになっていた。

 

 

ここからはメンバー個人への感想。

 

中島健人 is 天才。(敬称略)

ウォォォケンティーのソロ、噂のMissionやーーーーーサマパラの頃ワイドショーで見たやつ!!!!!少クラで見たやつ!!!!!あれでしょ!?大サビでなぜか服破るやつでしょ!?ケンティーガールを幸せにするために3017年からやってきたケントロイドでしょ!?(私にしては豊富な前知識)(ケントロイドへの興味がすごい)

イントロ前の心電図のような演出、バリバリの電子音とレーザー、世界観へ一気に引き込むアイドル中島健人が持つ引力。さっきまでうわ来た噂のケントロイド!(ヨッ待ってました!的野次馬丸出しな感情)だった私も含め、会場全体が一瞬で中島健人の世界に染まった。アァァァアだからさぁァァァ本当ォォォォにSexy Zoneはさァァァァァァ見せ方の天才!!!!!センスの塊だよねっっっっっ!!!!!ケントロイド様格好良すぎてターミネーターかと思った。ほんっと見せ方が上手!さすがセルフプロデュースの天才!Missionのワンシーン、やっていることそのものを端的に表せば「10人のジュニアを引き連れてメンステから花道を歩く」だけなのにどうしてこんなに格好いいんだろう。バクステ近くのお席だったので、こちら側に向かってくるケントロイドに震えた。というかケンティーのダンスは想像以上にバキバキで驚いた。ケンティーってこんなにバキバキしてたっけ?

中島健人くんはMissionの時だけでなく曲中常にアイドルとして一挙一動に隙がない。私は「舞台上にふと現れる演者の無意識」に萌えてしまうたちなので隙のないアイドルは好まないと思いきや、完全無欠のアイドルサイボーグな人も大好物。歌い踊りながら曲の世界観を表現している時は完全無欠のケントロイドなのに、トークになると途端にちょっと変わった可愛いイケメンになる中島健人 is 天才。OHギャップ!OHジーザス!

コンサートを見た数日後、完全無欠のケントロイドを引きずる私は「なんでケンティーのうちわ買わなかったんだっけ?」とツイートしたら「わたし他グループ担だけど昔の持ってる」的な反応を3件ほど頂いた。いやーだよねーそりゃ中島健人見たらさーそりゃー買うよねー普通。ほんと私なんで買わなかったんだろう。次のコンサートが来たら崇め奉る用にケンティーのうちわ買うんだ。中島健人さんは早急に経典の執筆に取り掛かってほしい。

 

 

ケンティーの話をしたら次はー?

\ふうまくーーーーーーん!/

いや待って、

菊池風磨 is 天才。(敬称略)(デジャブ)

コンサートの演出は風磨くんを中心に考えられているそうだ。天才か。前年にSTAGEという激エモコンサートを作ったから今年のプレッシャー半端なかっただろうな。STAGEがこれまでとこれから(展望)で、repaintingがこれから(前進)なのかなって感た。STAGE見てないから知らんけど。そもそもアルバムからコンサートのストーリーが始まっていたなんて、うぅっ全然気づかなかったよぉ天才…。

あとさーーーーーソロで裾をまくりあげる振り付けやってたでしょ!?!?!?えっちょっと待ってなに今の????って双眼鏡構えたかんね!?!?!?やだもーーーーー風磨くんのエッチ!!!SUKI!!!!

他にもさー、トークとか全体的にちょっと俯瞰で見ていて、方向性がズレそうになったら自身のキャラを守りつつ修正するし、頭いいのバレバレ!アッ隠してないか!

私が見た回の恋愛ゲームは聡ちゃん。ソチャンのキャラクターは母性本能をくすぐるカワイイ系男子的な解説だったのに、甘い台詞の内容は「オレ×オマエ=未来」系。*5 これは以前から気になっていたのだが、なんでジャニーズの人たちってこぞってオレオマエなの?人によっては僕と君の方がしっくり来るし差別化もできると思うんだけどなーって思っていたらグループの中で一番オレオマエな菊池風磨さんが冷静且つ客観的な視点からその件に関して突っ込みを入れたぞ。やるな!ジャニーズの伝統芸能か何かだと思っていたけどぶっ壊したぞ!いいぞもっとやれ!

菊池風磨天才か。プロデュースうますぎか。聡明な頭で客観的な視点から物事を考えられるからSexy Zoneのコンサートは見せ方が上手だと感じるのかな。あとね、反抗期を抜けた風磨くんめっちゃ良い。反抗期の頃を見るとマリたんをそんなにいぢめないで><って思っちゃうことしばしばあるんだけど、それでも言葉の端々に愛情が透けて見えたし、何よりマリちゃんが風磨くんのお洋服とか真似する*6イコールめちゃくちゃ慕ってるってそういうことじゃん!?なんとなく分かっていたけど確信に変わった。菊池風磨の優しさに気づいてしまったらそこはNUMA抜け出せない。うわー風磨くんがつくる世界をもっと見てみたい。もっと色々な演出が可能な大きな会場で、潤沢な予算をもって。

 

 

いやーそれにしても聡マリ is ヘルシーアンドテイスティー!!

やっぱ聡マリちゃんめちゃくちゃかわええな。お砂糖三杯にはちみつとメープルシロップとシナモン少々イノセントワールド。

聡ちゃんのソロめちゃくちゃ可愛い!映像や電飾とリンクしながら展開していくんだけど、オシャレでポップでハッピーでまさに聡ちゃんって感じ、めちゃくちゃ可愛い!茶畑からやってきたニコニコスーパーアイドル!聡ちゃん庶民派っぽいのに神に愛されてるところ凄くいいよね。アルバム初回Bの特典映像で自然を味方につけたミラクル(トンビのくだり)起こしたのめちゃくちゃ笑った。ほんと持ってるわ。

マリちゃんはお願いだから染まらないで変わらないでそのままの君でいて(エゴの塊) えっなにその返し素人?みたいなマリちゃんが好きだよ!世界平和!変わらないこと染まらないことはとても難しくて凄く強く自分を持っていないと出来ないからマリちゃんの持つ雰囲気は宝物。タレントのお仕事は基本的に分業制だから、何もかも出来るよりも誰にも負けないものを持っている方がきっと強いよ。

そんなふたりがめちゃくちゃ仲良しなのちょーーーーーーーかわいいーーーーーー幸せ空間!!!!!!!!世界平和!!!!!!!!いつまでも仲良しなふたりでいてね、フォーエヴァー・聡マリ………†┏┛墓┗┓†

 

 

ちょっと待って佐藤勝利くんはどうした。

ケツイで送るDMには文末に(29歳/大阪府在住/勝利くん)と自己紹介がてら勝利くんの名前を使わせてもらっていたのだが、もうはっきり言って便宜上であり推しレベルは微々たる差だった。だってみんな可愛いんだもん!!!!!これが箱推しの悩みか!!!!!

私は佐藤勝利くんの物語にとても興味がある。Sexy Zoneの伸びしろは佐藤勝利くんだと思う。

勝利くんは未だ目覚めていなくて、これから勝利くんがどんな風に変わるのか想像付かないけれど、勝利くんが目覚めた時にSexy Zoneは爆発的にのびるんじゃないかと思う。既にこんなに最高なのに、まだまだのびるよSexy Zone🌹

勝利くんの繊細な一面が垣間見えるたびに、もしかしたらこの子はもっと普通の顔に生まれていた方が生きやすかったんじゃないかとさえ思う。それでも何をどうしたってやっぱり佐藤勝利は主人公になるさだめなのだろうな。そして本人もそれを受け入れて戦っている。最後に目覚めて皆を更なる高みに連れていくなんて、何という主人公力。コンサート後半、真っ白なライトに照らされながら勝利くんを中心にくるくる回るSexy Zoneを見て何故かめちゃくちゃ泣いた。

アイドルを応援するということは、その人の物語を見るということなのかなと思っている。アイドルはだいたいのことは何でもやるが、ひとつひとつを専門家と比較すればやはり敵わない。例えば私が好きなA.B.C-Zは現在アクロバットを武器としているが、より質の高いアクロバットを見るならサーカスだろう。しかし私はサーカスではなくA.B.C-Zが見たい。「よりハイレベルなアクロバット」よりも「アクロバットを武器に戦うA.B.C-Zの物語の続き」が見たいからだ。

私は佐藤勝利くんのこれからにとても興味がある。だからSexy Zoneの中で誰が好きかと聞かれたら、やっぱりみんな好きなんだけど、佐藤勝利くんと答えるんだろうな。

 

私にしてはすげーポエ夢詠んだな。私をここまで狂わせる勝利くん凄いよ。でもこれ好き勝手妄想書きすぎて勝利担に怒られるやつ?違うんだよエモとかストーリー性なんかをこちらに想像させる佐藤勝利くんは凄い人だねって話なんだよ。

あとさー単純に勝利くんの声がめちゃくちゃ好き。フェチって程でもないけど声大事。顔面大勝利な美しいお顔がピックアップされがちだけど、あの声もまた大勝利だと思うよ。歌唱力は磨けるけど声質は変えられないからね。天才だぁ。

 

 

 

華があって自分たちの見せ方(魅せ方)がとても上手で頭が良くて優しい。はじめてSexy Zoneを見たけど、あーこの人たちは既存のファンだけ相手にコンサートをやっているんだなとは全く感じなかったし、おいてけぼりに感じたことは一度も無かった。

ジェンダーに関することとか、まるで暴言のような「愛ある(らしい)イジリ」とか、昨今のTVショーを見ていて「それちょっとセクシー(概念)じゃないですね」と思うことがたまにある。今のSexy Zoneならきっとそんな言い方しない。そう思わせてくれる世界観。正直早く天下を取ってセクシー(概念)がもっと広まってほしい。セクガルという言葉に気後れし少し敬遠していた部分もあったけれど、ガールとかそういうくくりを自分で勝手に決めていただけでナンセンスだった。反省。そんなつまらない固定概念はセクシー時代には必要ない。Sexy Zoneはきっとそういう時代を、そういう世界をつくってくれる。

 

塗り替えるのではなく、過去を否定せずに塗り重ねていく。何色にだってなれるから、何色だって使えるから、優しくてセクシーな時代をつくってね。つくろうね。そしてそれをそっと見守る勝利ちゃんのママに、私はなりたい。

今年もサマパラがあったらなかじまっ………佐藤勝利公演に行きたいです。ブレブレかよ。

 

 

 

*1:同年代が好きな訳じゃなくて小学生の頃から30前後が好きだった。

*2:初めてSexy Zoneのコンサートへ行くことだよ!さっき適当に作った造語だよ!

*3:ゥチが応援してるグループゎ相場理解なんて無いょ><なんて言うつもりはなくて、現状平和だけどもっと売れたらどうなるか分からんと思っている。

*4:好きらしい。マジトーンで「可愛い」って言ってた。何こいつって思った。

*5:JMK

*6:MCで言ってた