じゃにおたいちねんせい

突然A.B.C-Zとふぉ〜ゆ〜に落ちた人のブログ。

塚田担が見た55ツアー神戸→福岡 その2

福岡公演。個人的オーラス。こっちは楽しい話。

 

A.B.C-Zって最高だね!!!!

 

塚田担として、9/8の福岡公演をちゃんと見れてよかった。本当によかった。神戸での胸騒ぎも不安も心配も涙も陰鬱な気持ちも全て吹き飛ばしてくれた。本当に本当にありがとう。これでこのツアーを追いかけることをやめられる。私の最後が福岡でよかった。素晴らしい夏だった。

 

サンパレス福岡、開場して席につき暫くして違和感に気づいた。緞帳が開いていない。いつもはセットが見える状態でモニターには五つ星メイキングが流れているのに。サンパレスの仕様なのか、それとも何か別の理由があるのか。私は神戸から気が気でなくて、一緒にA.B.C-Zを見てみたいと言ってくれた15年来のリア友にはお昼頃からいろいろ心配をかけた。いい歳こいてアイドルのことで一喜一憂する私を茶化したり馬鹿にしたりせずちゃんと支えてくれる彼女のことが大好きだし、招待して良かったと思った。

 

開演。下手側から出てくるメンバー4人。そして最後に遅れて松葉杖で出てくる塚ちゃん。良かった。出てきてくれた。目撃情報とかしつこく探していたから福岡入りしていたことは知っていたが、4人が出てきた時はヒヤリとした。「風邪ひいちゃって」なんて冗談を交えながら明るく怪我についてのお話。骨折ではなく捻挫だということ、立てるし歩けるけど今後控えているお仕事との兼ね合いを考え大事をとることにしたこと、塚ちゃんが出来ないアクロバットは全部とっつーがやります!(やらない) なんていつもの塚田節を交えながらはじめに断りを入れてくれた。良かった。本当に良かった。いつも通りセットが開いて「さぁファンタスティック!」なんて言われたらまた泣きそうになりながら見守ることになるじゃないか。塚ちゃんが無理をしない形でコンサートを行ってくれることがすごく嬉しかった。

 

とはいえどんな形になるのかと思ったら、塚ちゃんは基本横について応援。自身のパートはしっかり歌いつつ、手振りをしたりPPPHのリズムを取ったり「頑張れ頑張れA.B.C-Z」と合いの手を入れたり。T5Tの横一列ステップは塚ちゃんも出来るようにみんなでゆるいステップにしたり、松葉杖を横に持って列車に見立てたり。神戸の反動もあったのかな、雰囲気が良くて楽しくて、今みんなでできる最良の実現を見た。打ち合わせの時間も少なかっただろうに、凄いよ。ああもう大丈夫だ、躍起になって塚ちゃんを双眼鏡でロックオンする必要はない。今の私なら、このコンサートなら、心から楽しむことができる。そう思って双眼鏡ロックオンをやめて普段通り手振りをしながら楽しんだ。最後列で後ろに誰もいなかったからいつもより思い切り踊ったら何度か自分の頭や前の座席の背もたれにペンライトをぶつけた。安堵したおかげでそれくらい楽しめた。

トランポリンはさすがに塚ちゃんの抜けた穴の大きさを感じた。五関くんが一部担ってくれたけど塚ちゃんって本当に凄いんだなって、塚ちゃんにしか出来ないこと*1なんだなって、自担最高じゃんって改めて思った。塚ちゃんがいない場所もライトが黄色く照らしてくれて、そりゃああらかじめプログラムされたものだろうから消す方が難しいけど、なんだかそれすらドラマチックでストーリーがあるようで、エモーショナルのかたまり戸塚祥太の演出だからかなーなんて思った。戸塚田ァ…。

Dolphinに入ると思いきや塚田戸塚河合の並びでアコギ。とっつーは「友達だから」とさらっと言ったけど、それって凄いことだよなぁ。郁戸塚田ァ…。Dolphinになってもはけない塚ちゃん。マイクを奪って歌い始めるも歌詞が分からずモニターを見ながら「羅針盤はーフフンフフン♪」途中ではけて戸塚ソロ。同僚であり並走する戦友であり友達なんだなぁ。凄いよ。

Summer上々!!でいつも楽しみにしている下手側カメラに向かっての連続投げキッス、今回は溜めて一発、死ぬほど可愛い。

リカちゃんはさすがにカットかな?と思ったら普通にハワイの映像が流れ始めて驚いた。リカちゃんはバク転で会場まで行くかと思いきや、最後に地球をバク転で回るリカちゃんに隕石がぶつかる映像が追加されていた。そして下手から松葉杖をついてあらわれるリカちゃん。隕石で負傷した模様。「みんな分かってると思うけど、塚ちゃんとは別人だから!偶然怪我しただけだから!」とのこと。なんかもう嬉しすぎて「知ってるよォォォ」なんて勝手に叫び出す私。なお席は1階最後列。先程からリカちゃんと塚ちゃんの2人は別人という事実(突然の強火)を尊重する表現が出来なくて申し訳ないが*2、お話に矛盾が出ないように誰かが急いで追加パートの映像を作ってくれたんだよなって思って感動した。

リカちゃんの彼氏たちはみんなグイグイ来すぎておかしい。hydeはパンツの色聞くしDJは謎の動きするしぱりぴに至ってはただの前g・・・えっと、情事?(精一杯のオブラート) この時ぱりぴは隣の友達を落としていたらしい。全く気づかなかった。「リカは ゆ っ く り (あからさまに強調)下がっていなさい」ってパパまで優しい。

ポールダンスはさすがにカットされていたけど、彼氏たちvs.塚ちゃんのアクションシーンも健在。彼氏たちから寄っては塚ちゃんがワンパンで倒すっていう。最強かよ。「よーし、瞬間移動だ!」と言って映像の中に入ってDJといつものバトル。手からビームが出るならもちろん瞬間移動だって出来るよね。結構立ち位置変わっていたし打ち合わせやリハーサルの時間もあまりなかったはずなのに違和感なく合わせられるA.B.C-Zさすがプロのお仕事。その後のDeliciousも健在。塚ちゃんの声質や歌い方とDeliciousな愛はほんと合ってるよねぇ〜〜〜聴けて嬉しかった。「このデリィーシャースなあーがー」の太字のところが好き。ほとんどやないか。今までで一番セクシーだった気がするよ。

Moonlight Walkerは完全に塚ちゃん不在だったからここぞとばかりに河合郁人見たよね。だってーずっとムンウォの時に双眼鏡の隅にチラチラうつりこむ河合くんが格好良くてちょいちょい視線奪われがちだったんだもの。ムンウォで自担見ないとかありえないから塚田担としてなかなか貴重な経験。河合郁人爆イケでしたわフィー。この私の立ち直りの早さと現金さね。この頃には特別公演(メンバーがそのように評していた)ということもそんなに気にかからず普段通りコンサートを楽しんでいた。

トークでとっつーが椅子を用意してくれた。座るよう促されながらも頑なに座らない塚ちゃん。このやろォォォと塚ちゃんと3回目の喧嘩。(??) 理にかなっていないこだわりを通そうとする人を力づくでねじ伏せて言うこと聞かせるの得意だから塚ちゃん私のこと付き人として雇ってくれないかな。(???)

そういえば福岡の花言葉ガチャはとっつーでした。意外。サマ上ルーレットに五関様が当たった時点でおや?とは思っていたけど。これで私の55ツアー花言葉ガチャ、全通でもないのにまさかの戸塚率100%を達成いたしました。

郁→戸→戸→五→戸→塚→戸

とっつーフルコンプと他各1回ずつ。なにこれ陰謀????とっつーそんなに私のこと幸せにしたいの??気持ちは嬉しいけど私には塚ちゃんが…(???)

神戸であんなにヒヤヒヤしたテレワン、テーレーレッテレーのところで塚ちゃんも輪に合流したけどステップは踏めないから塚ちゃんを囲んで4人でぐるぐるして「パワー感じる!治る!」って。可愛いかよ。これがあといで繋がる僕と塚田のパスワード。戸塚田ァ…。

アンコールはずっとステージ上。この日もサポーターズの歌い出しを歌ってた。ステージ上が一番ペンライト演出が綺麗に見える特等席なんじゃないかな。いいないいな。塚ちゃんはずっと客席のいろんな場所を見て手を振っていて、アンコールお馴染みの上裸は無かったけど脇見放題だったよ。うふ。アンコールで五関様、はっしーとタッチできた。ふたりともとても綺麗で、手がつめたかった。とっつーも至近距離で拝めた。「顔!!!が!!!良い!!!」なんて2人でめちゃくちゃ沸いた。ほんと楽しんでるなぁ(笑)

 

今回のことで塚ちゃん自身は悔しかったかもしれないし歯がゆかったかもしれない。というかきっとそうでしょう。でも私はあの福岡公演が凄く楽しかったんだ。塚ちゃんの本心は誰にも分からないからそれに添うことはできない。それより前回神戸で出来なかった「アイドル塚ちゃんがきっと欲しいであろう反応」を心から出来たことが嬉しい。ぜんぶ自己満足なんだけどさ、アイドルと消費者で需要と供給がマッチしたように感じた。あの時の塚ちゃんが提供してくれたパフォーマンスを心から楽しめた。私はちゃんと塚田担ができた。

最後の挨拶で「心配かけた、分かってる。」って言ってくれた。あんなに心配したくせに、私は自然といいよいいよって首を横に振っていた。伝わるはずもないのについ反応しちゃう。受け入れちゃうよ。好きだもん。大好きだもん。ちょろいなぁ。だからどうか溜め込まないで欲しい。神戸も見れてよかった。見れなかったら見れなかったできっと家でギリギリ言ってたんだろう。塚田担としての自分を見つめ直すきっかけになった。強くなりたいと思った。神戸に関しては私生活のいろいろなものを捨てて無理やり飛んだけど、何ひとつ後悔してないよ。

 

福岡公演よかったな〜〜〜。優しかった。あたたかかった。安心させてくれた。メンバーみんなが塚ちゃんのことを気にかけてめちゃくちゃ視線送ってた。神戸では塚ちゃんが口を開かなかったからそれが出来なかった。許されなかった。それが苦しくて、でも福岡で思い切りカバーして楽しく見せてくれた。満ち足りた。これでツアー追いかけるの終わらせられる。楽しい気持ちで終われてよかった。本当によかった。

もちろんトラブルが無いのが一番だよ。それが大大大前提なんだけどさ、その時にできる最高のカタチが見れた。A.B.C-Zって凄いなって思った。

 

友達はA.B.C-Zのコンサートを凄く気に入ってくれて「本当にあっという間だった」と驚いていた。今度は塚ちゃんも元気な完全版を見ようねって約束したから、宣言通りまた福岡来てよね!!でも友達は遠征でも行くって言ってたよ!!次のコンサートが発表されたら橋本良亮でFC入るってよ!!ぱりぴ落ちの橋本担が誕生したよ!!ウェルカムトゥセクシーワールド!!

 

 f:id:abcz12345:20170910010357j:image

 

 

*1:勿論メンバー皆各々その人にしか出来ないことを持っているのは承知のうえ。

*2:でも私の目には本当にリカちゃんと塚ちゃんは別人に見えるよ。塚田僚一の才能にゾッとするくらい。