読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃにおたいちねんせい

アラサーにして突然A.B.C-Zに落ちた人のブログ。

「花言葉」のMVが乙女ゲームになればいいのに

花言葉」の設定でラブセンみたいに乙女ゲーにならないかなーーーーー。

 

発売から丸っと1年だそうですね。ド新規だから今更「花言葉」の話とかしちゃうよ!

最近ラブセンの存在を知り「ちくしょーサービス期間中に知りたかったよおおおお」と嘆きました。私もV6とヒミツの恋がしたかった。(カチカチカチカチカチカチカチカチカチカチ)

だったら脳内でリリースして遊べばいいかなって思って書いた。後悔はしてない。ちなみに当方乙女ゲーのプレイ経験が無いため、かなりなんとなーくのイメージで書いています。

 

 

  • 橋本良亮

主人公を担当する新米理学療法士

 

王道のはっしールート。何も考えずにプレイするとはっしールートになる。記憶が蘇ったうえではっしーを選ぶ泣きエンドと、記憶が蘇らない状態ではっしーを選び「これから2人で作り上げていこう」的なエンドがあります。公式MVのラストがちょっと変わるだけだから正直あまり妄想が広がらない。あ、でも退院の前日に主人公と自転車二人乗りして花屋までバラ買いに行って欲しい!

自転車こぐはっしー最高かわいいよ!

 

 

主人公の婚約者。大会社の御曹司。

 

とっつーDV夫疑惑。

しおりちゃんの異様な怯えようを見ると記憶喪失の原因はとっつーのDVなんじゃないかと勘ぐってしまうのは私だけではないはずだ。とっつールートを選ぶと記憶喪失が治りDVを思い出すと言うバッドエンドがあります。でも主人公の両親はトツカコーポレーションの下請けだから婚約は断れないっていう。「思い出した?自分の立場。(とっつースマイル)」というゲーム的には鬱エンドでもドMの戸塚担にはたまらんエンディングが待っています。メイキングで「このシーンが一番難しかった」と語るとっつーかわええ。

ちなみにトゥルーエンドは水族館でもう一度プロポーズしてもらった瞬間に記憶を取り戻すっていうあまり想像が膨らまなかったアレ。でもワンモアプロポーズに至るまでに全員が関わってほしいな。三谷幸喜作品みたいな、パズルのピースを全員で埋めていく感じ。ツンデレ五関先生の叱咤激励とか、超イイ///

 

 

  • 五関晃一

主人公を担当する医者。冷静沈着できる男。出世コースではないけれど院内での信頼は厚い

 

ツンデレ五関様・・・!!(震え声)

 

個人的にこのMVで最も胸きゅんした五関様。五関様が五関様たる所以を改めて思い知りました。五関医師を見た五関担、生きてる!?

 

五関様ルートを進めていくと、五関様の過去を知ることになる。駆け出しの頃、担当した初めての患者と惹かれ合ってしまった五関様。その彼女は、記憶喪失だった。そうそれはまさに「花言葉」MVのはっしー。はっしーに昔の自分を重ね、つい冷たくあたってしまう。その彼女は記憶が戻った瞬間に記憶喪失だった間のことを全て忘れて欲しいな。そんなことあり得るのか知らんけど。「ごめんなさい覚えていなくて、先生が私を治して下さったんですね?」って聞かれちゃう五関医師。彼女の幸せのために、さっきまで両想いだったのにそれを明かさず退院させちゃう五関医師。゚(゚´Д`゚)゚。

トラウマ持ちなので五関様ルートの完全攻略は難しいのである。なんか本編じゃない回想シーンしか書いてないけど余は満足じゃ。

 

 

両親から継いだ花屋を一人で経営しているが売り上げはカツカツ。営業時間 月-金 08:00〜19:00 配達生け込み承ります。

 

主人公と同じ病院にVIPか何かが入院していて、毎日花瓶の花を取り替える契約を取った河合店員。じゃあついでにはっしーにも配達すればよくね?っていうのはナシね。

はっしーはチャリこいでナンボだから!(何)

VIPの個室から取り替えた花を誰に頼まれるでもなくこっそり多目的トイレに活け直す河合くん。「まだ綺麗だもんな」なんて言いながら活け直している場面に出くわす主人公。「怪しい者ではないんです!」と慌てる河合くんに、いつも多目的トイレの花で癒されていたことを告げる主人公。デレる河合くん。なんか攻略簡単そう。河合くんの配達時間に多目的トイレに行って世間話をする日々。その中ではっしーが買うバラの行き先が主人公だと知る。「今日のバラは◯◯という品種名で、産地は〜」なんて真剣に話す河合くんの仕事に対する愛情!!主人公の誕生日を知り「これは俺から」つって凝ったアレンジメントを置いて行っちゃう河合くん!!あれ?幸せな未来しか見えないから攻略簡単そう!!!!

 

 

神出鬼没の掃除屋。その姿を見たものには必ず幸せが訪れるという。

 

自称「神出鬼没の掃除屋」だが、その実態は病院に派遣される清掃員。掃除はそこそこに入院患者やナースとすぐ打ち解けお喋りを始めてしまうため怒られることもしばしば。しかしその存在が患者を癒し支え退職を考えるナースを思いとどまらせているため、そう言った点で病院から密かに評価されている。病院のマスコット的存在。

入院当日、消えた記憶と思うように動かない身体に不安を隠せない主人公に話し掛けすぐに打ち解ける。はっしーがバラを贈るようになったきっかけは、主人公が塚ちゃんに「バラを見ると何かを思い出す気がする」とポロっと話したから。さすが塚ちゃん、院内の人とはだいたい友達。

ちなみに塚ちゃんは隠しルートなので五関様ルートをも凌ぐ最高難易度である。

あと塚ちゃんは人間じゃなくて病院にあらわれる妖精さん的な設定もアリかなって。でも妖精さんにしたら攻略対象ではなくチュートリアル要員になってしまうので却下しました。

ワシは塚ちゃんを攻略したいんじゃあ!!!!

 ちなみに塚ちゃんはフリーターかと思いきやそれは世を忍ぶ仮の姿。本当はトツカコーポレーションのライバル会社の御曹司で、将来のために修行している(何のだよ)という本編には出てこないおまけ設定付き。

 

こんなんあったらめっちゃ課金するわ(真顔)